fc2ブログ

2024-02

(いまさらですが)あけましておめでとうございます

みなさま、あけましておめでとうございます。

240218_new_year.jpg
いつもの神社でござる。

今更で申し訳ありませんがリベットおじさんです。
もう2月も中旬だというのに新年の挨拶しておるグータラおっさんをお許しくださいませ。

旧年中はこのよくわからないブログに足を運んでいただき誠にありがとうございます。
今年もユルユルと更新していきますのでご贔屓にお願いします。

今年は色々と「おっさんワールド」なジオラマを作りたいなぁと思っています。(令和6年2月18日現在)



近況ですが相変わらずダラシなく過ごしています。
休みの前日は「さぁて、何作ろうか。あ、アレ塗装して・・・そういえばアレ作ってなかったな、手を付けるか」などとwktkしておりますがいざ帰宅すると「腹減ったなぁ、せや!唐揚げ作るか!」とか「腹減ったなぁ、せや!マックデリバリーでビックマック注文したろ!」とかなってモケー関連はオザナリになるのがいつものことでございます。まぁ意思が弱いっていうことですな。あんまりこのこと考えると自己嫌悪に陥るのでこの辺でやめておきますね(悲)

んで、ちょっとずつ進めているジオラマですがおおよそ完成いたしましたのでご報告させていただきます。

240218_new_diorama_WIP01.jpg
こんな感じです。タイトルはまだ考えていません。
デリバリー専門のピザ屋の周りを働き者のオジサマたちがグルグルしてるというコンセプトです。そんなに大げさな感じじゃないですがw
ちょっとピザ看板が大きすぎますな。まぁ細かいことは深く考えないでください、もうこうなってしまったので仕方ないということで。
でもね、こういう看板的なものは作ってて面白かったです。今後もこの作り方で変な看板作りたいなぁと思ってます。

240218_new_diorama_WIP02.jpg
開店休業中なので「CLOSE」の貼り紙。
建物のサイドがさみしいんでなにか追加しようかと画策中です。

240218_new_diorama_WIP03.jpg
建物の上にはピザソースとか小麦粉のタンク。そして看板を支えたりタンクで作業できるような足場などをあとから設置しました。ベタですがイタリアンカラーですな。
本当はタンクに「PIZZA SAUCE」みたいな描き文字入れたかったんですがハシゴとか設置予定で見えにくくなっちゃうかもと思い中止しました。

240218_new_diorama_WIP04.jpg
建物の後ろにはデリバリーカーが待機。
あとデカい煙突。
建物の中がどうなっているのかはヤボな質問ですぜダンナさんw

240218_new_diorama_WIP05.jpg
貨車にピザボックスを追加しました。
どんだけピザ好きなんだよと(大好きです)。

240218_new_diorama_WIP06.jpg
車掌っぽいオジサマも健在です。なぜかほっぺが赤いですな、ナニしてんですかね?

240218_new_diorama_WIP07.jpg
デリバリーカーが結構可愛く出来たんでちょっと満足です。

240218_new_diorama_WIP08.jpg
大きさはおっさんの人差し指第一関節に載るくらい。小さかったんで作るの大変だったけど楽しかったです。写真取ってないんですが一応シャシー組んでから作ってます。タイヤはプラパイプとプラ丸棒で作りました。

240218_new_diorama_WIP09.jpg
ウテシも健在。
今回初めてピグマ0.1mmでお目々描きました。( ˘ω˘)←こんな感じ。

240218_new_diorama_WIP10.jpg
看板の後ろ側がちょっと寂しかったんで鳥小屋とキイロイトリを置いてみました。
こういう付け足しが結構楽しいんですよね。まぁヤリすぎるとアレですが。

あと思案中なのが電柱と電線をつけたいなぁと思ってますが如何せん小さなベースゆえ車両の走行に支障が起こる可能性もあり躊躇中です。

しかし塗装とか非常に粗いですな(´・ω・`)
このジオラマはほぼほぼアクリルガッシュで塗装してます。
アクリルガッシュってすぐ乾くし(ドライヤーで強制乾燥も可)完全なつや消しになるし希釈も水でオケなのでとても重宝してるんですが塗装前に塗装面をちょっと荒らさないとうまく絵の具が乗りにくいんですよ。でも塗装面すべてヤスるのは面倒なのでなにかいい方法はないかとググってみたところフラットクリア(つや消しクリア)を塗装前に塗布すると絵の具が乗りやすくなるという記事を発見し即実行。プラ表面にいきなりフラットクリア吹くのもナニかなぁと思いベース色(おっさんは白いサーフェイサー使ってます)をプシューし乾燥後フラットクリアを吹くようにしましたところそこそこ良かった気がします。おっさんの作るヘンテコモケーはスケールモデルでもなんでもないので多少塗膜が厚ぼったくなっても気にしないのでこの方法が今のところベストかなぁと思っとる次第です。
おっさんのジオラマはよくよく考えたら「立体落書き」だよなぁ。

モケバナはこんなところ。

お買い物はまぁ色々(ほとんどフィギャーですが)買うてますが、X(旧Twitter)で紹介されていたコミックスをちょいちょい買ってます。

240218_comics.jpg
左から「こえる大峠さん」根雪れい様(@neyuki_rei)著、「うさぎのプリンセス」こおにたびらこ様(@koonitabirako99)著、「エルフとバイクと帝国地理調査員」磯本つよし様(@isopon2)著です。どれも楽しく読ませていただきました。「こえる大峠さん」と「エルフとバイクと帝国地理調査員」は続刊がありますのでそちらも楽しみです。「うさぎのプリンセス」は絵柄がとってもかわいいくて好きです。前に「にょろにょ〜ろ」という単行本も購入してて素敵なコミックです。

と、こんな感じでございます。

本日(2024/2/18)はNGJの霊界とのことでしたがおっさんは昨日、来週土曜日が出勤日となっており日曜日はお家のこと(洗濯とか)しないといかんのでお休みさせていただきました。申し訳ないです。
すっかり参加しなくなっちゃいました。おっさんが参加しなくなってからいろいろX(旧Twitter)でお見かけする方がメンバーになっているようで何よりです。

それじゃまた!
じゃね!
スポンサーサイト



2023年もお世話になりました

こんちはっす。

リベットおじさんでっす。

早いもので今年も今日でおしまい。

皆様はどんなモケーライフを過ごされたのでしょうか。
おっさんはグダグダゴロゴログビグビグースカピーとダラシなく過ごしていました。
最近はX(旧Twitter)でもあまり呟かなくなりインスタも顔本も全く更新していないという低タラクぶりに戦慄を覚えます。これでもブログ、昔は毎週更新してたんだゼw
しかし人ってのはどこまでも堕落できる生き物なんっすね。

んで、今年の一番のエベントは副鼻腔炎の手術を受けたことです。ほんと手術して良かったって思っています。鼻が通るって素敵やん。まだ匂いはわからないですけど。先生曰く「期待しないで待て」とのこと。おっさんが患った副鼻腔炎は普通のじゃなくて好酸球性副鼻腔炎っていう指定難病なのです。術後5年位の再発率が5〜60%と結構高くまた数年後に手術とかやだなぁと思いつつ日々を過ごしています。

モケー的な話だと完成したのがないので「今年〇〇した作品を晒す」的なハッシュタグ見ると自分の不甲斐なさに落ち込みそうになりますが、でもこれがアテクシなのよオホホと開き直るしかないっす。

そういえば12月になって若干仕事が繁忙になりかけた頃にやる気スイッチがポーンと入ったみたいで最近は昼屑にならず結構な時間をモケー部屋で過ごすことが多くなってきています。でも何かをなしえたわけじゃないのがちと寂しいところ。

作りかけのジオラマの方向性がなんとなく定まってきた感じでシコシコ作ってます。

IMG_8213.jpg
こんな感じ。建物はまだ白サフ状態。これに看板をつけます(←多分モロ巨匠のマネ)。走行テストもなんとなく合格(貨車の挙動が怪しいけどオッケーw)。
後ろのはメタルスラッグXのプラモ「サルビア」のパチ組用に簡単に作ったジオラマベース。上の車はチョロQのフィアットチンクエチェント。
実はサルビアをパチった後に艶消しのトップコートしたんですがものの見事に白かぶりしちゃったんで修正したらジオラマ的な飾り台作りてぇなってなって作りました。スタイロフォームのみです。ちょっと楽しかった(^q^)レス。

と、こんな感じに過ごしてます。

さて、もうしばらくしたらシャワー浴びてクレしんタウンへ向かいます。日にち間違えた、元旦だわw オカンが施設入りしたんでオカンが居ない正月を迎えることになります(´・ω・`)

来年もあまり気負わずユルユルとなにかを作って行きたいと思っています。

最後に辺境ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
モケーと同じでユルユルと更新していこうと思っていますので来年もよろしくお願いいたします。

じゃね!

今年も残り約1ヶ月となりました。

お晩です。

リベットxおじさんでごわす。

前回のポストが9月頭と前々回の更新よりは間が空いてないですな。よかよか。

前回はファッキンホットとか話題にしてましたが特に今日は寒いっすな。ファッキンコールドまで行かないけど寒さ慣れしてない体にきついですな。腰痛が酷くなってイヤんな感じです。

タイトル通り今年も残り1ヶ月とちょいとなりましたがおっさんは相変わらずグダグダしています。
そんな中起動ディスクをSSDに換装したウチのiMacちゃんですがOSのアップデートをしました。そしたら大事なソフトである「Adobe Photoshop Elements 10」と「Adobe Illustrator CS5.1」が動かなくなりました。これは痛い、痛いです。OS戻すかなぁとか思ってたんですがそれも今更めんどくさいので我慢することにしました、偉いぞおっさん!

話は変わりますが11月24日(金)に半休とって念願の谷中に行ってまいりました。目的は観光ではなく巨匠モロさんの個展「机上の空想」を見に行くためです。会社には「ちょっと急用が出来てすまんそ」と嘘っぽい理由で半休を強奪したんですが2週連続土曜出勤とかしてたんで許されていると思いつつ。明日会社に行って自席が無くなっててたらどうしよう・・・。

231126_yanaka_moro_00.jpeg
というわけで谷中にある「HOW HOUSE WEST」に着きました。会社から意外に近いのでちょっとびっくり。まぁ電車間違って反対方向に乗ってしまったのは内緒である。

流石に平日の午後ということでお客さんはおっさん一人。じっくり見てきました。

231126_yanaka_moro_01.jpeg
トラムがウイリーしてました。直そうかなぁと思ったけどお触り厳禁なのでそっとしておきました。
このモノクロ調で仕上げた作品っていいですよねぇ。なんでかなぁと思ったらサフ吹いたモケーが好きなことに気づきこれか!と。でも色調が限られるので色塗りはさぞ大変だったでしょうと思うシロートおっさんでした。

231126_yanaka_moro_03.jpeg
ふね!ふね!ふね!
クレーン!クレーン!クレーン!
フック部分がデカいのがいいですな。

231126_yanaka_moro_02.jpeg
車庫前で佇む凸電。この佇まいがとてもいいです。
おっさんもポイントを使ったモケー作りたいのう。
ダミーポイントでもいいかなぁ。本当は車庫から発車してエンドレスっていうヤツ作りたいんですがポイントがよく理解していない所為で作れずにいるのです。

231126_yanaka_moro_04.jpeg
このアメリカンな超ショーティーがいいです。
小物もとってもいい感じです。

231126_yanaka_moro_05.jpeg
灰皿をモチーフにした作品。スモーカーなおっさんもニッコリ。

他にもたくさん撮影しましたがこんなもんで。
そういえばHOW HOUSE WESTの店員さんがとても可愛かったです。

行きは千駄木から歩いて行きましたが今度は巣鴨に行くため日暮里駅へ向かいました。
谷中って観光客がすごく多かった。街の雰囲気もとても良かったです。谷中商店街は買い物地獄になりそうだったんであえて立ち寄りませんでした。今度お買い物目的で訪れようと思います。

231126_sugamo_adachi_00.jpeg
んで巣鴨到着。
山手線がメッチャ混んでた。なんで?

で、巣鴨の目的はさかつうさんで開催されているカバン先生こと安達 誠さんの個展「カバンの中の鉄道情景 安達誠 作品展」を堪能するためです。
うかいさんが言ってましたが安達さんの作るレイアウトは日本のどこかをイメージしていると思うのですが岩山のおかげでアメリカンな雰囲気もある、とても不思議な魅力があります。

231126_sugamo_adachi_02.jpeg
「カバン線 山線 風景」

231126_sugamo_adachi_01.jpeg
左下に今ちょっと話題になっているガソリン計量器が鎮座してます。
ガソリンカーもかわええ。

231126_sugamo_adachi_03.jpeg
これがかの有名なギターケースレイアウト。
現物を拝見するのは多分2回目かと。一回目は軽便模型祭で拝見した記憶が(違ってたらすまん)。
こういうアイディアが浮かぶのが凄いなぁって思います。おっさんにはちょっと大きすぎるけど普通のレイアウトにしてみればかなり小さいんですよね。バランスなど考えてレール敷設やストラクチャ配置するのはとっても難しいことです。ツイッター(現エックス)で安達さんは「トライアンドエラー」って言ってましたけどほんまその通りです。

んでさかつうさんに行ったってことは何かを買ったということです。買わずにいられない不思議!
ということで今回の買いもんは以下の通りです。

231126_buy.jpeg
谷中ではモロさんカレンダー×2冊と作品集Vol.3。
巣鴨では小さなパーツ類とエバグリのプラ線材。右上のは家について喉が乾いてたので飲んじゃいました。このタイプのコロナは珍しいですよね。

と、久しぶりにお外の空気を吸ってきました。

んで、おっさんのモケーはというと、なんかいろいろ考えて考えて纏まらず混沌とした感じになっています。

231126_WIP.jpeg
いろいろ建物系をこさえていますがいまいち纏まらないので気が向いたら作るってのを繰り返してます。まぁ焦らずゆっくりね。

そんじゃまたね!





残暑が厳しいザンショ

おばんです。

リベットおじさんです。

随分と更新をサボってしまってますな。
前回が黄金週間最終日でしたので4ヶ月ぶりですな。

今年の夏の平均気温が観測史上最高だそうで毎日毎日朝から暑くて嫌になっちゃいますな。

そんな暑い最中ですが皆さんは如何お過ごしでしょうか。

おっさんは何を思ったか現在髪の毛と顎髭を伸ばしており何時になく厳しい通勤を経験しております。
なんで伸ばしてるのかは別に意味なく常に髪切りたいなぁって思ってますが、休みの日に「クッソ暑いなぁ、床屋面倒だなぁ」というエクストラズボラ状態に陥ってますんで涼しくなるまでは伸ばすんじゃないかと思われます。顎髭はなんとなく伸ばしてますが朝シャン時の髭剃りの時短効果があり続けてます。まぁ上長になんか言われたら諦めてスッキリするかもです。社内ではまだマスク必須なんで髭はあんまりバレてないかもです。

と相変わらず自堕落な休日を過ごしています。モケーはというと気が向いたときにチョコッと進めるといった具合で牛歩どころかカタツムリなみの進捗状況です。そんな具合なのでJAMも参加せず(目新しい完成品もないし)多分軽便祭も参加しないと思います。行くとしてもご挨拶くらいでしょうかね。不良会員で申し訳ない。

んでモケーですがほんとにちょっとだけ進めました。

230903_mini_diorama_WIP01.jpg
飾り台用のちっさなジオラマで使う予定の貨物船を塗装しました。ベースはホワイトサフとクレオスの赤と青をスプレープシューしました。その上からアクリルガッシュで筆塗り。基本的な塗装が終わったので水性つや消しをプシューしました。プシューしたのが夜中に急に思いたち空調が入ってない部屋で行ったため白カブりした箇所があったので後でタッチアップします。
あと地面もアクリルガッシュでヌリヌリ。ここは本当はモデリングペーストにアクリルガッシュ混ぜて盛ったほうが仕上がりがいいのですが色決めてなかったのでモデリングペーストの上から塗装してますんで何回か重ね塗りしました。緑がまだですな。

230903_mini_diorama_WIP02.jpg
載ってる車両はこれまた全く進んでいない超小型凸型ELです。あと塗装だけなんですがなかなか手を付けられずにいます。このちっこいジオラマで使うかは未定です。

230903_mini_diorama_WIP03.jpg
マストは黄色で甲板も黄色っぽい茶色で塗装したのでなんか境目がない感じっすな。マストに色差しすれば解決できるかな。

絶賛作成中だったジオラマ(サバの缶詰の上に乗っけるヤツ)はペンディング中。実は飽きちゃった(´・ω・`)
なんかデカ目の建物は作ってて楽しいんだけど一旦作業から離れるとモチベーションがダダ下がりになるのがおっさんの悪い癖です。ちっこいのをサクッと作るのが性に合ってるのかなぁと。

超小型凸型ELにはちっこい貨車を牽かせようと考えています。またちっこいの作るかぁ。

船もいいけどヘリコプターとか輸送機とかトラックとかバブルカーとかかわいいの作りたいですな。



んで、買ったものは4ヶ月も経ってるので色々ありますがその中でちょっとお気に入りのものを。

230903_POPMART_GCG.jpg
POPMARTという中国のフィギュアメーカーがリリースしてるブラインドボックス型の商品で「グリーン・カウ・ガーデン」というシリーズのフィギュアで、左から「BG BEAR」、「JAYFOX」、「MIKE」です。かわいいのう。特にネコとクマがお気に入りです。

230903_POPMART_MK.jpg
同じくPOPMARTのフィギュアでマシーネン・クリーガー(横山宏さん)とのコラボ。頭のハッチはちゃんと閉じられます。このガイコツくんがイカす。

あとはディズニーシリーズとかもいくつか買ってます。

最近はすっかりモケーより完成品のフィギュア買うほうが増えてます。完成品は楽でいいネ。でも気に要らないところもあるんでやっぱり自分で作ったほうがいいかなぁと思いますがどちらにしても気に入らないところはある程度妥協しないと何時まで経っても完成しないしね。完璧は難しい(´・ω・`)

しかし自分がこんなに面倒くさがりだとは思いもしませんでした。この時期は暑いのもあるし仕方ないかと思うようにしてるんですがそれにしても作らなすぎだなぁと思います。頭の中では「アレをこーして」とか「ソレ使えばアーなるじゃん」とか「こういうのいいなぁ」とか妄想は常に渦巻いてるんですけどね。妄想してるだけで手が追いついてない(というか表現できる技量があるかも怪しいw)んですよね。妄想だけじゃ面白くないんでなるべく手を動かそうかと思う今日このごろです。

また!
じゃね!

黄金週間ももうおしまい(´・ω・`)

みなさん、こんばんは。

リベットおじさんです。

今年の黄金週間も本日でおしまい。
皆様はどのように過ごされましたか?
おっさんは会社から鼻手術の件で休日出勤はしなくてもいいとのお達しがあり、なんと9日間も連休となりました。今、猛烈に会社に行きたくなくなっております(´・ω・`)

そんな会社に気を使って頂いたのに毎日昼屑して夜な夜なモケーと戯れる日々を過ごしていました。なんか申し訳ない気がしないでもないが(・ε・)キニシナイ!!

一日だけ実家のクレしんタウンに帰省しました。と言ってもマイ・ファーザーに顔見せに行っただけですが。約2年ぶりの帰省で案の定ミニチュアダックスフンドに吠えられまくりでした。

んで、モケーの進捗ですが結構進みました。

230507_new_diorama_wip01.jpg
だいぶ建物が充実してきました。

230507_new_diorama_wip_front.jpg
手前が前回のエントリに無かった「受付」っぽい建物。

230507_new_diorama_ojisan.jpg
ちゃんとおじさまもいます。写ってないけどマグカップと灰皿と本棚もあります。

230507_new_diorama_wip_rear.jpg
後ろ。
もともと計画になかったメカメカしい焼却炉を追加で作成。ディティール入れがやりすぎ感満載ですが後ろで見えないんでいいかなっと(゚∀゚)

230507_new_diorama_car_wip.jpg
オレンヂの車両から新たに凸車に変更し作成中。パンタグラフだけ妙にスケールスケールしてて微妙です。自分で作るのもいいのですが強度的に不安感イッパイなんで既製品(Nゲージ用)使います。モロさんは「自分で作るよ〜」と言ってました。さすがプロだぜ!
あ、ちなみに後ろの貨車は前に作って放置中だったヤツを使おうと引っ張り出してきたんですが車幅が広くて今のジオラマだと走行出来ないのでこっちも新造となります(´・ω・`)
パンタグラフの基部も作ってます、写真撮ってないけど。

230507_new_diorama_colorplan.jpg
んで、色どうすっぺかってな訳でおじさんのAICS5.5を起動し色塗ってみたんですが今のところなんかまだイマイチだなぁと。凸車は白×青で決定です。

230507_new_diorama_car_color_wip.jpg
こんな感じ。

まだまだやることがイッパイです。たぶん作っていく内に何かを追加するんだらうなぁと思いつつwこれぞテキトーアンド思いつきモデリングですな。まぁ計画性がなくて加工ベタというだけなんですがね。でもおっさんが作ってるのは実際にあるものでもなんでもないのでそこら辺は自由なので気にしないことにしています。なんかそういうことに縛られて作るモケーが楽しいかといえばおっさん的には楽しくないです。否定はしないですが人は人ってことで。

あとは買ったヤツですがこんなものを買いました。

巷ではガンプラが買えないというおっさんの子供の頃のような現象が起きてると聞きますがこいつはそーでもないらしいです。

230507_gunplakun_box.jpg
ガンプラくんという二頭身デフォルメガンプラ(?!)です。
この「ガンプラくん」ですがガンプラ販促用のキャラクターらしくYouTubeでその動画が観られます。
んで早速作ってみた。

230507_gunplakun_01.jpg
ドドーン!
目の周りの黒いのはシール付属だったんですが気になるのでアクリルガッシュで塗装しました。目の周り以外はビームライフル等の武装とシールド、バックパック、おててと関節のグレー部分をアクリルガッシュで塗装し合わせ目とかパーティングラインとか一切処理せず作って最後に水性のフラットクリア吹いてお気軽完成です。

230507_gunplakun_02.jpg
なんかちょっとだけマヌケ顔してませんかねw

色プラってことでほとんどが塗り分けなく作れるんですがこの辺はバンダイの謎の技術力を垣間見ました。ほんと組み立ててるときに「なんでこんな形しとるんや?」と思っていても組むと「おお!そういうことか!」と関心然りです。

んでこのプラモなんですがプラスチック製ではなく石灰石を主成分としたプラスチックに代わる(かもしれない)素材「ライメックス」を使用しているとのこと。エコらしい。
組んだり部分塗装した感じなのですが、切削性はOK牧場。でも脆いのでこういう動かして遊ぶモンに使っちゃいかんかなぁと。動く部分の関節(首・肩・股)がボールジョイントなのでここらへんが粗雑に扱うとポッキリ逝っちゃうとのこと。あとなんかズッシリしてる。持った感覚が「あれ?」って思うくらい。塗装ですが今回はアクリルガッシュと水性フラットクリアしか使ってないのでなんともですがYouTubeで全塗装してる動画見ると普通にラッカー塗装してたのでそのへんは大丈夫なのかなぁと。

あとファインモールドさんからステキなキットが発売されました。

230507_buy.jpg
「スタジオジブリ ヴィネットコレクションNo.1 紅の豚 アジトのポルコ」です。ちなみにノンスケールです。ちゃんと作ってちゃんと塗装すればいい感じに仕上がるっぽいですな。んで気になったのが「No.1」というところ。「なに!シリーズ化か!」ということで脊髄反射でほしいなぁと思ったのが以下の作品です。

230507_fujiko_00.jpg
これ!

んで

230507_fujiko_03.jpg
このシーンとか

230507_fujiko_02.jpg
このシーンとか

230507_fujiko_01.jpg
このシーンとかがいいなぁ(エロジジイ的発想w)
でもよく考えたらこれは「ルパン三世」であってスタジオジブリ作品ではないのですよね。なのでこれは無しですな(´・ω・`)<チェ

しかし宮崎駿さんが描く不二子は可愛いっすな。

スタジオジブリシリーズなので「未来少年コナン」も候補外ですな(´・ω・`)<チェ
あとどんなのがリリースされるんだろうなぁ。ちょっと楽しみです。

あと清水の舞台から後ろ飛びのつもりで予約したのがこちらになります。

230507_yoyaku.jpg
「ニミュエ illustrated by クリス・サンダース スタチュー 2nd エディション」という人魚さんフィギュアです。まぁ一目惚れですな。数日間悩みまくって最終的に「中古のロッキンジェリービーンデザインのフィギュア(約40,000円)をポチったお前には勇気があるんだゾ」というどうでもいい思い込みでポチりました。46,200円(税込み 2024年2月発売)也。

商品紹介の画像を見てて「あ!こっちも欲しいな!」ってのがありました。

230507_yoyaku_2.jpg
真ん中が予約した人魚さんでおっさんが欲したのが左側のハロウィンっぽいヤツ。探したけどもう売ってないみたい(´・ω・`)

話は戻りますが明日から仕事かぁ・・・、行きたくねぇw
来週はまだそこまで忙しくないのですが翌週から忙しくなるので気が滅入ります。

長々とお付き合いありがとうございました。

じゃ!またね!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

リベットxおじさん

Author:リベットxおじさん
雑食・雑工作モデラーのおじさんです。
小さい模型(ジオラマとか)が好きです。
デフォルメモケースキー(˘ω˘)
※現在休憩中

counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
GWキット (3)
独り言 (51)
模型 (9)
鉄道模型 (84)
イベント (24)
進捗&近況 (142)
音楽 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する