2015-05

近況報告など

おはようございます。

しかし暑いですな。まだ五月だというのに夏のようです。
こういうときに限って仕事でお客様のところへ向かうことが多くなるんですよ、なんでだよw
ネクタイはしないものの長袖ワイシャツ+ジャケットは地獄のようです^^

というわけで(何が?)先週は某会合へ参加してきました。写真はあげられないのですが非常にコユい時間を過ごしました。初めてだったので作ったものを適当に持って行ったのですが皆様すごかったです! 持ってくる量がw
まぁワテクシはそんなに作ってないんで持っていけるものは少ないのでアレなのですが、次回はちゃんとバッテリー式パワーパックとレール持参しますw
で、持って行くときの梱包なのですが3台持参したのですが大体こんな感じで持って行きました。

150531_packing.jpg
これは小型DLの梱包姿です。津川の車両が入ってたプラ製の箱にスポンジは小型DLに合わせて大体切り出して隙間をスポンジの切れっぱしで埋めました。これでも不安だったのですが3台とも無事に到着し帰還できました。もともと運搬することを前提で作ってないんで前のエントリで書いた通り怪しいところを補強しないと確実に破損してしまいますからね。修正可能であればまだいいのですが修正できないくらいに破損したらさみしいですもんね。

で、今の工作は謎の蒸気もミニボックスキャブも連装砲も止めて無印良品のアクリルケースへ飾るための小さなヴィネットを作ってます。サクッと作ろうと思ってたんですがいつもの悪い癖でアレコレ考え始めちゃいましたが大きさが小さい(W60×D55×H80)のでそうそう詰め込めないので諦めてこんな感じになりました。

150531_vignette.jpg
まだ機関庫(小屋?)は塗装中でしかも扉は絶賛工作中w グラウンドワークはあとはバラスト撒いたりレールのサビ塗装とかすればおしまいです。枕木は0.5mmのプラ板でレールは1mm×1mmの真鍮棒です。土台は1mmプラ板を3枚重ねてます。写真には写ってないんですがこのヴィネットはミニトレインズのクラウスのために作ってます。他にも駒吉機関車やグマインダーなどもありますんで時間かけて作っていこうかと思ってます。

そのヴィネットを作る上で参考にしているのがいろんな人の完成品なのですがその中で最近ちょっと話題になってる情景師アラーキーこと荒木智氏の著作「凄い!ジオラマ」がとてもいいです。

150531_sugoi.jpg
写真がツイッターのばっかりですんませんw
荒木氏の作り方や作るに至った背景なんかもわかるのでとても参考になります。参考になるといえば奥川泰弘氏の「Landscape Creation」も素晴らしいです。駄菓子菓子!一番参考にしているのはO.MORO DESIGN(諸星昭弘氏)の作品集とウェブです^^ ワンフェスや軽便祭に行けば実物も拝見できますしね。一昨年の合同作品展も見に行きました。

というわけで近況報告でした。
作りたいものがいっぱいあるのでなるべくモチベーションを維持しながら楽しんで作っていきたいと思います。

では!
スポンサーサイト

近況報告など

おはようございます!

昨晩はお客様のところで打ち合わせ&会社の飲み会でした。
某都内の洒落乙な場所でその場に似合わぬオッサンが汗カキカキ行ってまいりました。
しかし人生どういう風に歩めばあの様な高級住宅街に住める様になるのだろうかと妬み含みつつちゃんと仕事してきましたw
その後帰社し諸々片付けて会社の飲み会へ。部門の飲み会だったので超大人数で結局仲間内だけで飲んでる感じになりました。こういう風になっちゃうから大人数の飲み会って嫌なんですよね。

で、肝心の模型ですがまず謎の小型蒸気(1/48 9mmG)ですが試行錯誤でこんな感じに進んでいます。

150523_SL.jpg
ボイラーは作り直しました。で、シャシーもプラ材から真鍮板へ変更。さらに探していた津川のロッド付き動力が見つかったのでこっちにします。前部に朝顔カプラーとバッファーを半田付け。デカいけど気にしないw
ここまで来て新たな問題が発生。動力ユニットとボディの接続方法が見当たらないw 床板の幅を取りすぎるとロッドの動きが見にくくなるし幅を狭めると固定用のタップが切りにくいしネジも締めにくい。さてどうするかな。
そんなことを考えつつネット見てたらかっこいいヤツを発見しました。Airfixの1/48アルビオン給油車です。ちょっと古めかしい姿が今作ってる謎蒸気と合いそうな気がして早速予約しました。どんなレイアウトにするか考えると楽しいですな。これが結構モデラーにとって大事なモチベーションを維持するための方法で「妄想なくして世界は作れず」と勝手に自分で納得していますw

あと色々作業中のハプニングなどで壊れたところを補修しました。

150523_maintenance.jpg
弱い接着部分は一回外してプラ接着剤ではなく2液エポキシ接着剤でつけ直しました。レールバン(ミニボックスキャブに改名しますw)と同時進行してた作業車なんかは作業中の何かのはずみで飾ってあったネコのイヤホンジャックが台座ごと直撃して柵と小屋と台車が完全分離w それも直してちょっとスッキリしました。あとは塗装のリカバリしておしまいです。いつか直そうと思っていたのと某会合に参加することになり幾つか持参しようと思ったので修復作業したんです。あとは運搬ケースを作るだけですがこれが結構難儀w まぁなんとかします。

しっかし作った車両の少ないことw もう少しペースを上げて作っていきたいです。

色々と妄想進む中ですが欲望に任せて作業すると放置プレイリスト入りしそうなのでちゃんと考えながら作業を進めないとなと思う今日この頃でした。

では!

GWも終わり近況など

おはようございます。

あっという間に過ぎ去ってしまったゴールデンウイークですが皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか?

私は前のエントリにあったように実家に帰省したり半田付けチャレンジしたりしておりました。
で、連休中に組んだエッチングキットが以下になります。

150509_kinzoku.jpg
右からアルモデルさんのレールトラック(荷台は別キット)、アルモデルさんの自動機客車、ナローガレージさんの十勝鉄道キハ1です。1日1台ペースですな。

あとプラで蒸気機関車を作ろうかと・・・。

150509_SL.jpg
1/48 9mmゲージで作ってます。ロッドが加工できないので無しで行こうかと。軸受を自作したんですがちょっとアレなんで何かのパーツに置き換えようかと思います。

週末なので何か作業をすると思いますので余裕があればまたアップします。

あ!連装砲のことすっかり忘れてたw そのうち再開しますw

それでは!

アルモデルさんのキット作成(兼練習w)

こんにちは!

何気に進んだのでポストします。

まず練習台その1「レールトラック」

150504_MAC_Railtruck.jpg
実際のキットは半田付けなしで組み立てられますが半田付けの練習として接合部分はほぼ全部半田流しました。
で、改造魂がワキワキしてきたのでボンネットを鉄道模型市で購入したMACステークトラックのボンネットをちょっと削ったりして置いてみました。なかなかカッコ良くないですか?(自画自賛w)

で、次が練習台その2「自動機客車」

150504_jidouki.jpg
こんな感じでほぼ組み立て終わりました。だがしかしE板からパーツを外す時に変な力が入って天井の板がひん曲がっちゃいましたw 屋根がホワイトメタルなので半田付けできないしどうしようかなぁ。天井板に薄くパテ盛ってみるか・・・。

やってみて思ったのが結構簡単だったという事。てかまだ2つしか組み立ててないからアレなんですが上記2種のキットに関しては思ってたよりは簡単でした。まぁ失敗もしてますがw

最初に始めた時に半田鏝の温度を調整するヤツを使ってなくて鏝先がすぐに真っ黒になってしまいその都度電源落として鏝の温度が下がるのを待って金属ブラシで擦ったあと鏝先をペーパーで磨いてまた鏝を温めてってやっててなんか面倒だなぁって。しかし昨日夜にコントローラーが到着して今朝試しましたが4時間作業して一回だけ鏝のメンテナンスをしなくてすみました。なるほどこういう事かと・・・。

あと思ったのが半田付けしたあとちょっとだけ待てば模型の温度も下がるのですぐにケガキ刷毛とかで補正する事が可能な事が便利だなと。プラだと接着剤が乾くまで(強度がいるところは丸一日くらい待つ)待たないと次の作業に移れないのですが半田付けだとそういう事もないのでせっかちなワテクシにとって非常に嬉しいかったです。

まぁ全ての真鍮キットがそうそう簡単に組み立てられるとは思ってませんがちょっと世界が広がった気がします。よかよかw

では!

金属模型始めました

おはようございます!

ゴールデンウイークも今日を入れて残り3日です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は2日・3日と実家に帰省していました。帰省といっても在来線で1時間30分くらいのところなのでそんなに大げさなものではありませんw
家族の近況確認で変わりない事を確認できました。(母の具合があまり良くないので・・・)
実家には犬がいます。コイツが全然オレになれないんですよ。たまにしか戻らないからなんだろうと思うのですが飯食ってる時だけものすごい寄ってきます。それ以外は全く寄ってきませんw

実はタイトル通り金属模型をはじめました。前からやろうとは思ってたんですがなんかこう敷居が高いとか失敗したらやだなぁみたいな感じで取っつきにくかったのです。とは言いつつ何個かキットは持ってました。いつかやろうと思ってたので。で、先日の鉄道模型市で実際にもたせてもらって重さというか小さいけど存在感があるというかそういう魅力にはまりましたw

金属模型といっても真鍮板から切り出してとかそういうのではなくてとりあえず半田付けに慣れようと思い、アルモデルさんの半田付け不要なキットを使って半田付けの練習がてら作成しようと始めました。爪がついてるので仮組状態から半田流しするので初心者のオレでも作業しやすいです。

で、調子こいてもう一個アルモデルさんの「HOナロー自動機客車」のキットがあったのでこれも挑戦。しかし!普通に半田付けで固定するキットで(爪とかないです。位置合わせのダボはありますが)結構難儀して四苦八苦中です。画像はこれから作業しますので夜か明朝にもポストします。

で、気づいた事です。ウェブで真鍮キットの塗装前完成品の写真を見ると結構大きく見えます。(←オレだけ?)上の自動機客車も写真を見る感じだと結構大きく見えたんですが実際に組んでみるとちいせぇw しかもかわいいw
イベントで見かけた完成品の実物も見てて「なんかちいせぇなぁw」とか思ってたんですが実際に小さいのですねw

幾つか作ってみて半田作業に慣れたいと思います。そうすれば工作の範囲も広がりますからね。

では!

鉄道模型市に行ってきました!+近況報告など

おはようございます!

さて世の中はゴールデンウィークに突入いたしました。
ワテクシも御多分に洩れず本日から連休に突入いたしました。何を作るかwktkしているのですがこういう時は気持ちばかり先行してしまって結局何もやらずという結果が多いのですがどうなることやら。
で、いきなりやらかしましたw
昨日は月末の処理もほぼ終わり手空きになったのでいつもより早めに会社を出て模型でもと思って手をつけたのがトーマさんの林鉄をどうにかしようと思いいじくりまわしてたら・・・。

150501_trouble.jpg
台車枠の部分を破壊してしまいました。いきなりテンションダウンですorz
ここはリカバリ出来ますが動力ユニットの取り付けで頻繁に触るところ(動力がコロコロで電池交換作業アリ)なのでまた壊しそう・・・。動力を変えるか裏側にプラ板裏打ちするか・・・。まったくトホホでございます。

まぁこんな悲しい記事などさておき、行ってきました「鉄道模型市」。初夏のような天気にもかかわらず結構な参加者が居て見たいけど見られない、そんな状況でした。今回このイベントにはツイッターで知り合った先輩モデラーさんのお誘いで色々説明と紹介をしてもらい非常に感謝しております。今までの鉄道模型系イベントは参加したけど知ってる人もいないしさらに鉄道模型に関する知識もないので欲しいものを捕獲したらサッサと帰ってしまってました。
で、戦利品です。

150501_B_tank.jpg
まずアルモデルさんの「HOナロー森林用Bタンク」。前から欲しいなぁって思ってたんですがエッチングキットだしなぁなんて躊躇してたんですが先輩モデラーも幾つか組み立てていて大丈夫!と。あと若社長さんの笑顔にも押され購入w 半田未経験な樹脂モデラーに優しい仕様になってます。

150501_tokachi.jpg
こっちはナローガレージさんの「HOナロー十勝鉄道キハ1」。これも欲しかったもの。しかしこっちは半田付けがあるキットです。GWは半田練習でもしますかね。

150501_HM.jpg
こっちもナローガレージさんのブースで購入したHighwayMiniatureの「Macトラック」と「15t MAC Locomotive」プラモです。MacトラックはRPMの1/72は何回か作ったことがあるんですが駆動部分がチェーンなんですよね、このトラック。毎回その部分で難儀してましたw でもこういう古いタイプのトラックは好きです。失敗したらボンネット部分だけレールトラックで使えるしw

あらかた案内してもらってそのあと飲み会へ!
初見の方ばかりで最初は緊張してましたが酔っ払うとそんなの関係なくなりましたw
素敵な中国のナローの写真を見させていただき感嘆したり、色々貴重なお話も聞かせて頂いたりととても有意義な時間を過ごせました。みなさまありがとうございました!

あ、あとA氏の最新作も間近で見させていただきました。

150501_gundam01.jpg
150501_gundam02.jpg
150501_gundam03.jpg
ペアーハンズさんの「細倉鉱業2tGL」です。実際はオキザイドレッドっぽい配色らしいのですがオリジナルの塗装です。しかし!みなさんからは「ガンダム!」「ガンダム?」 「ガンダム!?」と言われてましたがどっちかというとジムですよね^^

と、こんな感じで楽しかったです。またお誘いお願いします!

ちょっと長くなるんですが連装砲のウェザリングを進行中です。

150501_rensou_WIP01.jpg
グレー系で基本色を塗装したあとMrウェザリングカラーのグラウンドブラウンを塗り塗りして専用シンナーで調子付けしました。明るく振る方向だったのですが油まみれっぽい表情になりこれはこれでいいかなと。

150501_rensou_WIP02.jpg
まぁまだ明るくできるかなと思いつつも調子こいてこんな感じに。

150501_rensou_WIP03.jpg
上部は埃っぽい感じで明るめのウェザリングカラーを使用しました。まだ道半ばw

このMrウェザリングカラーの専用シンナーなんですがいっぱい使ってもプラが割れないんですよ。めちゃくちゃ便利です。基本的にノープランで作業するワテクシにしてみればこういう素材を待っていたのです!あ、でもABSは割れちゃうかもしれないって書いてあるんでみなさまは気を付けて使ってください。特にガンダム関係の人は。関節割れちゃうみたいですよ。

とまぁGW初旬のご報告でした。明日明後日は実家に戻ってゆっくりして残りを模型活動に勤しもうかと思います。

では!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

リベットおじさん

Author:リベットおじさん
雑食モデラーのアラフィフおじさんです。小さい模型が好きです。ここ数年間、動く模型に目覚めて9mmゲージの動力を使った鉄道模型の様なものを作ってます。ですが鉄道模型も鉄道も詳しくないです(´Д` )

counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)
GWキット (3)
独り言 (44)
模型 (9)
鉄道模型 (83)
イベント (17)
進捗&近況 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する