2017-09

8月下旬のもろもろ

おはようございます!

おっさんどす( ˘ω˘ )

先週は国際鉄道模型コンベンションで大わらわしてましたが過ぎてしまうと寂しいもんです。
でもそうは言ってられない!10/1の軽便鉄道模型際がジワジワと近づいております。

今回のお題は「(蒸気を除く)ロッド駆動」の車両なのですが、最初はツガーのコッペル動力を使ったOn18のエアロコを途中まで作ってましたが飽きてしまい(←おいw)今は絶賛熟成中です。いずれは作りますよ^^あと1/35スケール9mmゲージの車両も。

で、考えたのが前から作って見たいと思ってたGn15(スケール1/22.5 ゲージ16.5mm)の車両です。Gn15といえば有名なのがSmall Brook StudioのEmmettですが(おっさんのなかでね)これがまたかわいい( ^ω^ )
実はおっさんの密かな野望としてこのSmall Brook StudioのGn15モデル風の車両を9mmゲージで作りたいなぁと思ってました。最近の作風が車長は短く車高が高い風に変わってきたのが多分その影響です。前からかw

で、こんな感じで考えてます。

170826_Gn15_firstplan.jpg 
稚拙な絵で申し訳ない(´・ω・`)<デモタダノラクガキダカラ・・・
ちょっとどんな感じにしたいか描いてみたら意外にデカいw フィギュアが大体80mmくらい。(ノートの1マスが5mmです)
この絵だとドライバーは立てないのでバイクのように跨って運転する格好になりますな。もっと高くしてもいいかなぁとは思うのですがまだ考え中。

使用する動力はアルモデルさんのHO-15という軸間15mmのHO動力です。

170826_Gn15_wip.jpg 
HO-15にこの動力用に作られたロッドセットを組み込みます。でないとお題から外れちゃうからね。
鉄道模型に全く詳しくないおっさんなので取説見て「ムムム、よくわからんw」と。ジグの使い方も説明もチンプンカンプンw ただ適当にいじってたらなんとなく理解。で、分かる人からするとこのジグって使いやすいなぁと今更ながら思いました。
輪芯をジグを使って車輪にはめ込むところまで作業しました、出社前だから軽くw
ロッドは輪芯を塗装してから取り付けます。

ドライバーもどうするか考えないとね。今の所考えてるのはフジミやタミヤの1/24スケールのフィギュアかプライザーの1/22.5を考えてます。さすがにインジェクションキットはそう高くないですがプライザーは塗装済みが結構なお値段(´・ω・`)

運転台も作らないとなぁ。適当な板にフレキ曲げて作るか・・・。

よく考えたら9mmゲージ以外の鉄模作るの初めてだ。と言うことでレールも何にもないので試走もできない状態です。通販で買ったレールが届いたら試走させます。

と、こんな感じです。

先日Gn15の走る姿を見たくてYoutubeで動画探したらかわいいの発見。

170826_YT_captured.jpg 
これはいい!かわいいし無蓋車もかわいい。
ちなみに動画はこちら。


1:30くらいからかわいいのが登場します。

あと前回のエントリで購入したブリキの貨車を使ったジオラマも考えてます。

170821_BassettLowke.jpg 
この子。Oゲージのブリキ貨車。この荷台に9mmゲージのミニパイクをと考えてます。
荷台に荷物載っけてその上に極小パイクを〜なんて妄想してます。この貨車用に32mmフレキも注文済みどす^^

来週、出社が夜中の0:30というのが2日間もorz しかも2日目はそのまま通常勤務にシフトという鬼のような変則勤務。なんじゃそりゃと言う感じで今から憂鬱ですが適当に頑張ろうと思ってますw

じゃね!
トゥーッス!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grotz.blog.fc2.com/tb.php/194-3afee83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月初っ端のいろいろ «  | BLOG TOP |  » 第18回国際鉄道模型コンベンションに参加しました

プロフィール

リベットおじさん

Author:リベットおじさん
雑食モデラーのアラフィフおじさんです。小さい模型が好きです。ここ数年間、動く模型に目覚めて9mmゲージの動力を使った鉄道模型の様なものを作ってます。ですが鉄道模型も鉄道も詳しくないです(´Д` )

counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)
GWキット (3)
独り言 (44)
模型 (9)
鉄道模型 (83)
イベント (17)
進捗&近況 (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する