2017-08

3Dプリントのこととか

こんばんは!

やっとYosemite(MacOSX 10.10)がwifi問題を克服してアップデートしました。
なのでこっちもアップデートしちゃいました。
若干もっさりしてる感もありますがまぁまぁよしとしましょうw
当然アップデートした理由は「rhinoceros MacOSX WIP版」をインストールするためです!ヤフー!
早速インストールしてデータ作成しました。今回作ったのは昔の2軸貨車で使われてるような軸箱とリーフスプリングのユニットを3D出力できるようにデフォルメしたものと入換機で使われてるピンリンクカプラです。まぁどちらもそんなに難しい形ではないのですが老眼気味なおっさんにはこの大きさのものをスクラッチするには目と指先がだいぶしんどい+3D出力のテストとして作りました。先ほど某業者さんから発送案内来てたんで明日か明後日には手元に届くでしょう。そしたらまたポストします。うまくできてるか不安と楽しみでwktkしてますw

3d_print_data.jpg
↑今回作ったデータです。rhinocerosで作成しstl出力したものをデータチェックソフト「netfabb basic」で読み込んだ画像です。

3DCADを使ってみて思ったのは難しいんですが結構ナントカなっちゃうもんだなと。さすがにまだ複雑な形状は難しいと思うのですが、例えば俺の好きな装甲列車なんかは直線ばっかりで構成されてるので形にしやすいかと思います。蒸気機関車とか無火機関車みたいなボイラがあるものとかはまだ難しいかなと。でもチャレンジしたいです。

モニタ越しで作業するのはあんまり実感がわかないんじゃないのかなぁって思ってたんですがそうでもないです。多分まだソフトの操作習得中なので小さな成功が嬉しいだけかもしれないんですが^^ 利点はやっぱり拡大して作業できるところです。細かなパーツはプラ材切り出し→整形→接着→整形が結構きついです。おっさんはピザなんで指も太めだしさらに老眼気味なんでこんな小さなパーツを作るのは地獄の沙汰に近いものがありますw
ちなみに上の画像の全体の大きさは長い方が6cmで短い方が4cm、高さが7mmですので結構小さいパーツです。これをプラ材から作るとなるとうまくいかなくて気がフれてしまいそうな感じですw 欠点は出力にお金が結構かかるということです。この画像のパーツを出力+送料で約9,000円です。レジンに置き換える原型とすればしょっちゅう出力をお願いするわけではないのでそうでもないかと思いますがオレは面倒くさがりなのでこれをこのまま使うつもりです。そうすると全部で16パーツなので一個単価560円也です。決して安くないですw まぁそこはレジンで置き換えれば済む話なのですが。おいおい考えるとしましょう。

新しい模型の作り方の一つとしてはなんかいいかなぁって思うのですが皆さんはどう思いますか?

でもだからと言って全部がデジタルにしようとは全く考えてないわけで、基本はプラ材での制作がメインでよく使うパーツとかはこういう形で進めるのも一つの進め方ではないかと思います。

今週末はワンフェスなのでこれが終わったら本格的に復活するつもりです。レイアウトも作りたいし新しい車両も作りたいし、トーマさんから出るかもしれない6.5mmの動力も待ちわびてます^^

では!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます

今の3Dプリンターって凄いんですね。それにしても、kuass様はよくこんなに複雑な形の物をデザインされましたね。凄いです。
確かにこの様な手作業では難しい物は3Dプリンターで、比較的簡単な工作は手作業で行なうのが効率が良さそうですね。でも、結構なお値段ですね。
それでは。

Re: おはようございます

あわせさま、こんばんは!

> 今の3Dプリンターって凄いんですね。それにしても、kuass様はよくこんなに複雑な形の物をデザインされましたね。凄いです。
そうでもないです。前のポストでも書きましたが画面で拡大して作業するんであとは頭の中の記憶と定規片手に作るだけです。と言いつつもなんせ40代後半のおっさんが覚え始める内容ではないですねw

> 確かにこの様な手作業では難しい物は3Dプリンターで、比較的簡単な工作は手作業で行なうのが効率が良さそうですね。でも、結構なお値段ですね。
そのままパーツとして使うにはちょっと高価ですね。出力代が高いのは材料の樹脂が高価なんですよね。プリンタ自体は結構前からあるし。ここが3Dプリントの課題ではないかと思います。

では!

初めまして

お早うございます。
3Dプリントの部品、拝見しました。
私は123D Designで描き始めて1年経ち、いろいろとコツが判ってきました。
60才越えてから手習いです。プリントサービス会社の機器によりプリント精度も異なってきますが、カプラも寝かせてプリントをした方が再現性が良さそうに感じます。
これからも拝見させていただきます。

Re: 初めまして

くるまや軽便鉄道様、こんばんは!

> お早うございます。
> 3Dプリントの部品、拝見しました。
> 私は123D Designで描き始めて1年経ち、いろいろとコツが判ってきました。
123Dでも色々できるんですね。私も持ってますが使い方がわからず頓挫してました^^

> 60才越えてから手習いです。プリントサービス会社の機器によりプリント精度も異なってきますが、カプラも寝かせてプリントをした方が再現性が良さそうに感じます。
おお!大先輩ですね。私は鉄道模型はまだ3年目だし3Dはまだ一ヶ月も経ってません^^
簡単な形でしかもストックしておくと良さそうなパーツとして作成しました。まぁ自分のデータでちゃんと出力できるのか確認のための出力依頼でしたが^^
カプラはたまたま上からのビューで作成してたからです^^ パーツのひっくり返し方さえまだわかりません^^

> これからも拝見させていただきます。
おヒマな時によろしくお願いいたします!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grotz.blog.fc2.com/tb.php/79-0f64d341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3Dプリントがキタ━(゚∀゚)━! «  | BLOG TOP |  » すみません

プロフィール

リベットおじさん

Author:リベットおじさん
雑食モデラーのアラフィフおじさんです。小さい模型が好きです。ここ数年間、動く模型に目覚めて9mmゲージの動力を使った鉄道模型の様なものを作ってます。ですが鉄道模型も鉄道も詳しくないです(´Д` )

counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (22)
GWキット (3)
独り言 (44)
模型 (9)
鉄道模型 (83)
イベント (16)
進捗&近況 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する