2017-10

「鉄法」見に行きました!

おはようございます!
今日で3連休もおしまい。皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
儂は相も変わらずグダグダしてます。
3日間もグダグダしてるわけにもいかないので(いつもはグダグダで終わりますがw)連休初日に珍しく出かけました。

ちょっと前から誘われていた個展を見に行きました。眞崎弘海さんの初個展「中国鉄道情景写真展 鉄法」です。場所は東急東横線祐天寺にあるPaperPoolさんというレンタルギャラリー & 暗室のあるカフェバーです。

開店が18時なので誘ってくれたK兄さんと17時に祐天寺駅で待ち合わせて軽く飲もうということで駅近くにある焼き豚屋「筑前屋」で飲みました。

160716_chikuzenya.jpg 
とりあえず乾杯イエーイw

つまみが美味しくて(モツ煮込みがオススメ!)軽く1時間のつもりが結局ビールジョッキで5〜6杯も飲んじゃいましたw つまみが美味しくてさらに暑かったからビールが進む進むw

で、(決して)軽く(は無く)飲んだ後、PaperPoolへ。雰囲気のいいお店でもっと自宅近くだったら通いたいくらいなお店です。(写真の事はよく分からないけど^^)

160716_paperpool.jpg 
PaperPoolの看板を撮影するK兄さんを撮影する儂w

店内に入るとなんとBOSSが!なんでも家族とお食事した帰りに寄ってみたとの事。写真見る前に儂、K兄さん、BOSS、眞崎さんの四人で乾杯イエーイw(写真は無しよw)

フィルムの写真って奥深いそうで、デジタルで出せない色や雰囲気を表現できるとの事。また大きく引き伸ばしてもデジタルと違って粗れたりしないし。撮影する人の技術や感性(撮影もそうだけど現像も、その後の修正など)が良し悪しを左右するんですな。ものづくりに相通ずるものがありますね。

160716_paprepool_teppou.jpg 
並べられた無骨な蒸気や風景の数々。人間味あふれる写真も。
蒸気はもともと無骨で荒々しい外観ですがモノクロで表現されると、蒸気の元の色の黒に重々しいまさに「鉄」という感じが表現されています。儂はこういう写真好きです。

写真を堪能し、BOSSとは模型談義を楽しみ、酒もすすみ(珍しくウィスキーのロックとか飲んじゃいましたw)素敵な休日を過ごしました。

160716_yuutenji.jpg 
で、名残惜しいですが帰路につきました。写真は祐天寺駅ホームです。
沢山喋って沢山食べたので翌日はごく弱い二日酔いですみましたw

眞崎弘海 初個展「中国鉄道情景写真展 鉄法」は7月31日まで祐天寺PaperPoolにて開催されています。眞崎さんも在廊してますのでfacebookで確認してからお出かけください。

と、今度は自分の作品の話をw
進めていたレイアウトですがフォロワーさんから「ポイントのギャップに注意せよ」というお言葉をいただき「?」となり調べてみるとポイントと本線の接続にギャップ(無通電箇所)を設けないとショートするとのこと。多分どこかのジョイナーを絶縁できるものにすればいいだけなんじゃないかと考えましたが試しながら製作するのも大変なので一旦ペンディングにしました。その代わりもっと小さいエンドレスのジオラマを作り始めました。まだ写真でお見せできる状態ではないので割愛しますが^^

しかしせっかく進んだ輸送船もペンディングの憂き目にあうとは、トホホ。

160717_yusousenWIP.jpg 
サフ吹きまで終わってました(´・ω・`)

さて連休最終日は新たに企画した極小レイアウトの製作に励む事にします。

では!

モロさんの作品展示販売を見に行きました!

こんばんは!

今、レイアウトを2つ並行して作成してるのですが同時に作業するのは難しいので一つに絞って作業しています。相変わらずのノープランで進めてますので進んだり戻ったりを繰り返してますw
まぁどん詰まりになりつつあるので気分転換に2月29日まで東急ハンズ渋谷店B2Cフロアで行われているモロさんこと諸星昭弘さんの作品展示販売に行ってきました。なんと新作もあるとのことでそれを見に行きがてら足りなくなってきている部材などを購入しに初めて渋谷に行きましたw(東京に住んで長いのですが渋谷に個人的な目的で行くのが初めてですw)

160227_morosan00.jpg
私が見に行った時はこの2点が新作でしたが向かって左側が売約済みになっています。すげぇ。

160227_morosan02.jpg
これが売約済みになっていた小さなレイアウト。売約してしまったせいかタイトルがわかりませんでした。

160227_morosan01.jpg
こっちは「茶畑」というタイトルの作品。やっぱりいい雰囲気だしてますね。こういうセンスが欲しいです^^

やっぱり巨匠!素敵な作品に福眼でした。

そのあと7階に行ってプラ材などを購入して帰路につきました。天気もいいし暖かかったので気持ちいい外出になりました。

明日は例会。だがしかし完成品は持ち込めないので途中のものを持ち込みます。

では!

さいたま鉄道模型フェスタ2015WINTER & 池袋鉄道模型芸術祭に行ってきた!

おはようございます。

仕事納めが今日なのですが有給を取り先週末から年末年始の休暇に入りました。
ゆっくりできるのは今日から。(だがしかし掃除やら洗濯やらが残っていますがw)

というわけで「さいたま鉄道模型フェスタ2015WINTER」と「池袋鉄道模型芸術祭」に行ってきました。

まず「さいたま鉄道模型フェスタ2015WINTER」。
とりあえず池袋鉄道模型芸術祭会場に行き、K兄さんと合流。K兄さんのリモート物欲買物についていく形で一路大宮へ。
会場にお昼頃着いたのですがなんと列解消ができたのが10分くらい前との事。会場内は物欲にまみれたモデラーたちの熱気と会場の温度(物理的なw)で汗だくになりました。
買えれば買おうと思ってた杉山模型さんの2tバルカンはギリギリアウトw でもその場で予約させていただきました。来年には手に入るでしょう。かわいいよバルカンw
で、戦利品です。

151228_STM_senrihin.jpg
まず、トーマモデルワークスさんの3DP製品「箱トロ」とHOナロー用のエンジンのホワイトメタル×2。箱トロはすでに購入済みでしたが赤いトラック用に作ろうかと。エンジンは何かに使えそうだったので。で、IMONさんの「PU101動力ユニット」。K兄さんが組み立て簡単だとおっしゃってたので簡易ロッドですがロッド付きの車両用にと。で、ペアハンズさんのOナロー9mmゲージ「箱型GLキット」。はこてつ動力使うキットがどんどん出てきてて嬉しいです。最後は主催であるワールド工芸さんの「TU-13CL」×2とHOナロー「丸型給水塔」。TU-13CLはコアレスモータになった動力。買ったものは動力ばっかだなw
駆け足で買物してまた池袋に戻りました。

次は「池袋鉄道模型芸術祭」。
場所は池袋にある東京芸術劇場。目の前にある池袋西口公園でマフポッターのお出迎え。成田ゆめ牧場から遠路はるばるお疲れさまです^^。

151228_ITMG_muffpotter.jpg
小さな縦型ボイラーの機関車にこれまた小さなナベトロ1両引いてました。(写ってないけど)かわいいなぁw 時折汽笛鳴らすのですが思った以上に大音量でびっくりして泣いてるお子様もいました。かくゆう私もびっくりして泣きそうになりましたw

初日(土曜日)はゆったりした感じでまったり。その間にいろいろ覗いてきました。

151228_ITMG_NGJ_OnarrowRB.jpg
我らがボスのOナローのレールバス。これいいなぁ、HOナローで作りたくなりました^^

151228_ITMG_M8_raputa.jpg
諸星先生のお弟子さんたちの「M8」さんで展示してた「ラピュタ風レイアウト」。これは有名ですな。そして大好きな作品です。今までのイベントですと人が多くてなかなか近くで拝見できませんでしたが今回はじっくり見てきました。

初日は特に新しく作ったものもないので何も持って行きませんでしたが皆さんから何かもってこいと言われましたので初日打ち上げ後帰宅してヨッパで作業して作って行きました。

151228_ITMG_MBC2.jpg
ハンズで買ったよくわからない木製ベースに曲げ済みの超小型パイクレールを付けた簡単ベース。車両は軽便際に持って行ったミニボックスキャブ2(通称黄色いやつ)に同じような塗装をしたトーマさんの箱トロをけん引させました。パワーパックは9V電池使用のコスミックさんのパワーパックです。これ便利!JAMの時にアルモデルさんのブースで買っておいたのですが買っておいてよかったです。

二日目は展示品も増え、来場者もだいぶ増えました。来ていただいた方、そしてNGJブースにお立ち寄りの皆様、稚作を見ていただいた方本当にありがとうございました。軽便際が終わってちょっとモチベーションが下がり気味で模型製作をサボってましたがいい刺激になりました。

個人的な一番嬉しかったことはNGJブースに巨匠モロさんが来て稚作を「かわいいw」って褒めて(?)いただいたことです。我が心の師匠からの言葉ですので嬉しかったです。

では!

「第37回日本鉄道模型ショウ」に行ってきました&レールトラック進捗

おはようございます!

今朝は風が強いです。そんなのに窓全開の我が家w
ちょっと二日酔い気味の体には心地いいです、な訳ないです寒いですw
でも朝の空気が好きなんでちょっと我慢して空気の入れ替えしてます、はい。

というわけで「第37回日本鉄道模型ショウ」に行ってきました。ちなみに初めて行きました^^
当日は前回の軽便祭と同じように晴天に恵まれ暖かな日差しでした。ていうか暑かったw
会場内はもっと暑かった。

で、杉山模型さんのバルカン2tは会場についてまだ売ってたら買おうと思いましたが案の定売り切れ。さいたまのイベントで買おうと思います。動力も新しくなっているそうです。分売熱烈希望デス!

151025_senrihin.jpg
これが今回の戦利品。
一番上、左からトーマモデルワークスさんの「中国塩田風箱型DL」と「箱トロ」の3DP製品。中段の左からアルモデルさんの「でんちせんろ(キット版)」と「でんちせんろ用ダミー電池」、「トロッコの素」、YFSさんの未塗装フィギュア27体入り。下段は安達製作所さんのロストやWMパーツです。
トーマさんの中国塩田風箱型DLは塗装だけして簡単フィニッシュで行きます。(ちょっとデッチアップするかもw)
ダミー電池はJAMや軽便祭の時の教訓(ボタン電池の交換などで常には動作させることができなかった)からコントローラ接続で電源供給させようという目論見です。

会場を周ってから、NGJの皆様(K兄、蛇さん、Uさん)と合流して恒例の飲み会w

151024_tsurutaki.jpg
このころはまだ宴の初期段階で途中からNさんとMさん、Kさんと合流。計7名での宴会でした。あっしは喉が渇いていたのと空きっ腹でビールがぶ飲みして途中から爆睡モードw そのあとNさんも爆睡モード。この模様は蛇さんがツイートしてます写真付きでw MさんからIan MCque氏のドローイング集を見せていただき眼福授かりました。新しい作品集が近々発売されるのでMさんに便乗して購入のお願い。これは嬉しいです。

と最後はヨッパで終わったイベントでしたw

で、ついでなんで現在絶賛作成中のレールトラックの進捗状況です。

151025_railtruck_coupler01.jpg
杉山模型さんのHOナロー用カプラーを取り付けました。カプラーとシャシー、車体をM2のネジで接続させています。ただ手持ちのM2ネジだと長さが足りなかった(手持ちのは4mmでした)ので8mmのネジをネットでポチって購入。ちょっとカプラーを削り込んでなんとか取り付けられました。

151025_railtruck_coupler02.jpg
後ろから。カプラーがあるとそれっぽく見えますな。

で、荷台の荷物ですがなんとなくこんな感じに決まりそうです。

151025_railtruck_WIP.jpg
移動式トイレやドラム缶、謎の包みやタイヤ、ハシゴなどたくさん載せるつもりです。でもあんまり載せすぎると夜逃げっぽくならないかなぁなどとちょいと心配w

そういえば台車枠にエコーモデルさんのEL用軸受を付けたと前回のポストで書きましたが結構汎用性が高いのですな。ツイッターで、俺も俺もって写真アップしていただき「考えることは一緒なんだなぁ」などと思ったりw

というわけで今回の報告はおしまい!
また進捗などありましたらポストします。

ではでは。

第11回軽便鉄道模型祭に参加しました!(←遅い)&10月上旬進捗状況

おはようございます!

最近は「秋!」っていう感じの気候でミートテックなおっさんには嬉しい感じですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?
で、なんか今更なんですが「第11回軽便鉄道模型祭」に参加してきました。(遅いよw)
仕事でゴタゴタしてたのと異動などがあってなかなかブログまで手が回りませんでした。
あとなぜか写真を全然撮ってなくて(自分の作品の展示すらw)、撮っててもあんまり関係ない写真や顔バッチリの写真しかないので更新しづらいなぁなどと思っていました。ですんで文字中心になっちゃいますので読むのが面倒な方は他の方のレポを見てください(いい加減じゃのうw)。

151009_ningyouchou.jpg
※会場写真ではありませんw 朝の人形町です。

週中は天気が荒れて雨とかだと大変だなぁなんて思っていましたが、前日から晴れて当日は半袖でオッケーなくらいないい天気に恵まれました。

自分はクリクラブースに作品を置かせてもらいました。当初の予定ですとヴィネット2つと車両2つ持ち込み予定でしたが杜撰な進行管理によりそれぞれ一つずつとなりましたw

151009_noppo_house.jpg
これも会場の写真じゃないですすみませんw
前日までジタバタして完成したヴィネットです。工作・塗装作業ギリギリ進行で作品名を考える余裕もなくその場でK兄さんに「のっぽハウス」と命名していただきました。アルモデルさんの「でんちせんろ」専用ヴィネットとして作成しました。JAMの時に事前の写真のみで作成したのですが、真ん中の支柱(がわりの岩)が太すぎて車両を走らせることができずリベンジしようと作成しました。車両の走行のためのクリアランスは結構シビアで、結局支柱の最大直径を5mmとしました。この5mmは電池とヴィネットを固定する際に使用したネオジム磁石の直径です。ただ5mmですとクリアランスが怪しかったため接続部分のみ5mmとし支柱そのものは1mmのステンレス棒を芯にしてエバグリのパイプで作成しました。
建物はpinterestで見たIan McQue氏のイラストを元におっさんアレンジしました。(俗名パクリともw)細くした理由はなるべく軽量にしてネオジム磁石一個で支えられる様にしたかったからです。狭いので当然上に伸ばすしかなくこの様なヘンテコな建物になりました。建物本体はエバグリの0.75mmプレーン板を使用してます。これも重量の問題で1mmではなく0.75mmにしました。板目をけがいてカッターの刃で木目を入れてディティールアップしました。木目をカッターで入れたのは巨匠のテクを真似しました。塗装すると自分でもびっくりする位木材っぽくなったのでオススメです。でも最初から板目のあるプラ板を使えばよかったとも思うのですがポンコツ感を出したかったのであえて面倒な作業をしてます。まぁ面倒なだけだったと思いますがw まっすぐにのっぽなだけだと味気ないのでバランス見て出窓(?!)を設置しました。
それでもまだ足りない気がしたのでエバグリのパイプで電柱を加えました。碍子も細いプラ棒を芯にしてプラパイプで作りました。真ん中に穴を開けて電線を通しました。電線は8号の手芸用テグスを使用したのですがこれって丸まったクセが中々直らず時間もないことですのでちょっと曲がった状態での取り付けとなりました。ここら辺はツイッターのフォロワーさんの意見もあり、次回は素材の考えないとな、と思っています。でも電柱を設置したおかげで自分で思ってたイメージに近づきました。これも建物の重さとの調整で外さないといけないかなぁなんて思ってましたがなんとか大丈夫だった様です。(結構ギリでしたw)

151009_MBC2.jpg
※これも会場の写ry)w
このDL(GL?)はModelwerxのミニボックスキャブがモデルです。まんま真似するのもアレなんで色々アレンジしてます。結果的には色と外観だけがこのミニボックスキャブ風になりましたw
車両もエバグリの0.75mmのプラ板で箱組みしてます。屋根もエバグリの太めの板材とプラ板で作り排気管も同じくエバグリのパイプ材とプラ棒で作成してます。動力はワールド工芸さんのTU-13を使用し台車枠はスワップミート同窓会でまとめ買いしてあった鉄コレの台車枠から軸距が近いもので小さめなものを選んでます。内装のデッチアップはタミヤ0.5mmプラ板とエバグリのプラ材の端材やらなにやらを適当に切ってそれっぽくつけてます。車内灯(赤いやつね)はコトブキヤのデッチアップパーツ使ってます。リベットはMENGMODELのリベット使ってます。エンドビームもエバグリプラ板積層でそれっぽく作りました。(写真には写ってないけどw)
塗装は、本体の黄色がクレオスのRLM04イエローをベースにモンザレッドをちょっと混ぜてオレンジ方向に振った黄色を作りベース色としました。屋根や台車枠はモデルカステンの履帯色がベースです。で、クレオスのウェザリングカラーのステインブラウンでスミ入れ&ウォッシングして、タミヤエナメルのジャーマングレーとレッドブラウンでチッピングしました。細いチッピングは、スポンジにレッドブラウンを少量つけてティッシュで調整してポンポンと乗せてます。エナメルがやり直しがきくからいいですな。この辺の塗装方法はスケモの技法が使えるんで結構楽にできました。

と、すっかり製作記みたいになってしましましたw

で、今回どうしても写真に収めたい車両があってフォロワーさんに許可いただき撮影させていただきました。

151009_keibensai.jpg
ワールド工芸さんの明神電車赤金号のキットの素組みとのことですが塗装がかっこいい!このキットが欲しくなりました。駄菓子菓子先立つものが・・・orz この車両、実車のサビまでしっかり表現されていて驚きました。しかもお若い方で若干ジェラシーがw

今回の一番の収穫はやはりツイッターのフォロワーさんと直接お会いできたことです。やっぱり直接あってお話しするのがいいですね。まぁ自分と話された方はオレのことどう思ったかわかんないですがw あと同じ職場の同僚をナロー沼に引きずりこめそうなことですかねwww でもそいつの方が手先器用なんでオレよりいいもの作るかもw

と長くなりましたが軽便鉄道模型祭もレポ(ほとんど製作記ですがw)はおしまい。で、今後どうしようかと色々画策中です。

151009_COE_railtruck_plan.jpg
車両はこんな感じのものを作ろうかと。昔のCOE(Cab Over Engine)のトラックをイメージしてOO9で考えてます。ミニスケAFVとか1/72の飛行機と合わせたレイアウトなんかを考えてます。真ん中の人形はプライザーの1/72のキットです。まぁ1/76と1/72であればスケール的に破綻はないかと^^

151009_smartphone_rail_plan.jpg
あとはアルモデルさんの「スマフォせんろ」を使ってヴィネット作ろうかなと。これはスマフォせんろを写したもの。これを元に設計します。その上に載っけるものがこちらです。

151009_smartphone_rail_plan02.jpg
また細い建物かよ!って感じですが幾つかの建物をひしめき合わせたいのでこんな感じにしようかと。まぁ「のっぽタウン(ストリート?)」っていうことでw 上にはできればレール敷いて2段構えにしたいなぁなどと妄想していますがどうなることやらw

一連の工作をして思ったのがエバグリのプラ板は加工しやすい(自分に合ってる)なということです。タミヤのプラ板で厚めなものは加工しにくいなぁて思ってたんですよ、個人的な感想ですけど。エバグリは適度に柔らかいので自分にとって扱いやすい素材だなと思いました。単価が高いけどorz

最後にIan McQue氏の作品やModelwerxのミニボックスキャブの存在、電線の件で貴重な意見をいただいたM氏に感謝します。

だいぶ長文になってしまいました。読みにくくてスンマセン。

では!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

リベットおじさん

Author:リベットおじさん
雑食モデラーのアラフィフおじさんです。小さい模型が好きです。ここ数年間、動く模型に目覚めて9mmゲージの動力を使った鉄道模型の様なものを作ってます。ですが鉄道模型も鉄道も詳しくないです(´Д` )

counter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
GWキット (3)
独り言 (44)
模型 (9)
鉄道模型 (83)
イベント (18)
進捗&近況 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する